急なトイレ詰まり、自分で直せる?業者に頼むべき?

簡単なトイレ詰まりならば、自分で対処可能!

急にトイレの水が流れなくなってしまった、という経験をお持ちの方はいらっしゃると思います。もしも今後同じことが起きたら、どのようにして対処すれば良いのでしょうか?まずは、ホームセンターなどで、自分で詰まりを解消できる道具をお求めになることをおすすめします。状態が良ければ、黒いゴムのお椀が棒の先に付いた「ラバーカップ」という道具や、トイレ用のパイプクリーナーを使えば、トイレ詰まりを解消できる可能性があります。実際にトイレ詰まりが起きる前に、お家に常備しておきましょう。

自分でトイレ詰まりを直せなければ、業者に頼もう!

残念ながら、自分で道具を使ってもトイレ詰まりを解消できなかった場合、業者さんに頼むのが安心です。よくテレビCMを行っている業者のほか、電話帳やインターネットで調べても良いでしょう。家庭用の器具では直せないトイレ詰まりであっても、プロの業者であれば、より強力な薬剤やポンプなどの専門器具を使って解消できる可能性が高いです。もちろんお金はかかりますが、毎日使うトイレですし、放っておくわけにはいきませんよね。迷わずに相談するのがおすすめです。

それでもトイレ詰まりが直らなければ、高圧洗浄だ!

さて、ここまでは家庭用の器具を使ったり、業者を呼んで専門の器具でトイレ詰まりを解消する方法をご紹介してきましたが、長年にわたって汚物がパイプに溜まってしまったなど、あまりにも状態がひどい場合は、高圧洗浄を行ってもらう必要があります。業者を呼ぶところまでは同じですが、高圧洗浄車を手配してもらい、ホースの先端をトイレの排水口に差し込んで、数時間かけて水が流れるようにしてもらうのです。このように、困った時には業者を呼べるのですが、トイレのお手入れは日頃から怠らないようにしましょうね。

水漏れは、家庭内においては、洗面所やトイレ、お風呂、台所などで起こります。水道の故障もありますが、その多くが髪の毛や油汚れ、石鹸カスなどの詰まりによるものなのです。